kodakaraは乳酸菌+葉酸+マカ配合で妊活にもピッタリのベビ待ちサプリ

kodakaraはベビ待ち中のママ向けにつくられた妊活サプリです。妊活のためなので葉酸やマカ、鉄分などの妊活に必要な成分を豊富に配合。乳酸菌とオリゴ糖も配合しているため腸内環境の改善も期待できます。またショウガ、ニンニク、コエンザイムQ10などにより冷えや疲れなどの女性特有の悩みにも効果が期待できます。
  • 不妊治療の専門家が開発した妊活サプリ
  • 葉酸・マカ・たんぽぽなど妊活に必要な成分がたっぷり
  • 有胞子性乳酸菌・ナットウキナーゼ・イソマルオリゴ糖も配合
  • プライバシーに配慮して中身が分からない包装でお届け
  • 医薬品GMP認定工場(神奈川県厚木)で生産されているから安心安全
公式サイトはこちら

kodakaraが選ばれる3つの理由

妊活に必要な成分を凝縮!

もともと妊活サプリとしてつくられているため妊活に必要な成分をたっぷり配合。葉酸400μg、マカ、鉄分、コエンザイムQ10、亜鉛などが一気に補給できます。ショウガ、ニンニク、冬虫夏草も含まれているので冷えや疲れ、だるさなどの女性特有の悩みにも効果が期待できます。

有胞子乳酸菌が生きて腸まで届く!

kodakaraに配合されている乳酸菌は「有胞子乳酸菌」と呼ばれるものです。有胞子乳酸菌は胞子を形成する乳酸菌で、一般的な乳酸菌に比べ熱や酸に強いという特徴があります。多くの乳酸菌は腸に届くまでの遺産や胆汁、体温などでほとんどが死んでしまいます。しかし有胞子乳酸菌は胞子により熱や胃酸、乾燥から菌体を守るため生きたまま腸まで届きます。

乳酸菌のエサになるオリゴ糖も配合されているため、有胞子乳酸菌との相乗効果で腸内環境改善が期待できます。

妊婦でも安心安全な原材料と製造過程

妊活のためにつくられているので原料でも製造過程でも高い安全性が確保されています。原料としては危険な添加物などは使用されていません。またGMP認定を受けた工場で製造されているため安全と高い品質のサプリメントだと言えます。神奈川県厚木市の工場で製造されているため、国内生産というのも安心ですね。

「kodakara」の商品情報

販売元株式会社たけひろ
乳酸菌の種類有胞子性乳酸菌
乳酸菌量非公表
全成分表ローヤルゼリーイソマルトオリゴ糖マカエキス末、デキストリン、無臭ニンニクエキスαーリポ酸(チオクト酸)酵母(亜鉛含有)ショウガエキス冬虫夏草エキス西洋タンポポエキス末ビタミンE納豆菌培養エキス有胞子性乳酸菌トウガラシ末コエンザイムQ10、結晶セルロース、酵母細胞壁(大豆)、ステアリン酸Ca、環状オリゴ糖、加工デンプン、ピロリン酸鉄、カラメル色素、グリセリン、葉酸

※美容などの効果がある成分を赤で表記

栄養成分表示栄養成分表示 6粒(1.842g)あたり:葉酸:402μg、エネルギー:7.82kcal、タンパク質:0.19g、脂質:0.26g、炭水化物:1.2g、ナトリウム:1.1mg:、ロイヤルゼリー:317mg、マカエキス末:200mg、α-リボ酸:95mg、冬虫夏草エキス:47mg、西洋たんぽぽエキス:47mg、亜鉛酵母:54mg
1日当たりの価格(3ヶ月継続した場合)210円
内容量180粒(1ヶ月分)
タイプ錠剤
価格通常価格17,800円 → 定期コース初回2,980円(83%オフ)
定期コース初回割引は4ヶ月間の継続が条件。
定期2回目以降は7,980円(55%オフ)でお届け。
送料無料
支払いクレジットカード決済、代引き、NP後払い

kodakaraの安全性と食品添加物

kodakaraは妊活向けにつくられているため安全面はかなり高いレベルをクリアしています。まず厚労省の医薬品GMP認定を受けた工場でつくられているということ。医薬品GMP認定は医薬品を製造できるレベルの基準で健康食品GMPよりも高い基準になります。

kodakaraの原料として使われている食品添加物としてはデキストリン、結晶セルロース、ステアリン酸Ca、カラメル色素、グリセリンなど。結論から言えば、どれも毒性などはなく危険のない安全な食品添加物です。

食品添加物にあえてデキストリンを含めましたが、これは食品添加物ではなく食品に分類されます。でんぷんを分解したもので安全です。

結晶セルロースはサプリメントなどでは賦形剤として使用されますが安全性には問題ありません。大量に摂取するとよくありませんがサプリメントではごく微量のため、よほど添加物に神経質な方以外は気にする必要はありません。

ステアリン酸Caは成分を混ぜ合わせるもので安全なものです。グリセリンはカプセルの材料になるもので、パーム油・ヤシ油から抽出した100%植物由来のもののため安全です。

原材料の中で気になるのはカラメル色素。カラメル色素は1〜4に細かく分類されています。カラメル1はデンプンや糖蜜などを熱処理して作られるもので安全なもの。カラメル2は危険なため日本では使用禁止カラメル3,4はアンモニウム化合物を加えてつくられたもので毒性があり危険な添加物ですが使用禁止にはなっていません

カラメル色素は1〜4のどれが使用されているかを必ず確認する必要があります。原材料名のカラメル色素だけでは1〜4のどれが使用されているかは分からないためカラメル色素3,4だった場合は危険です(2は使用禁止のため)。kodakaraのカラメル色素はカラメル1が使用されているため安全です。

公式サイトはこちら

当サイト売れ筋TOP3の乳酸菌サプリ比較表

商品名 ヘルスエイド ビフィーナS スマートガネデン乳酸菌 乳酸菌EC-12
価格 2,759円 540円 1,810円
人気
栄養素
飲みやすさ
安全性
コスパ
総合評価 24.5 /25 24 /25 23 /25
詳細について